LINE(ライン)クーポンの配信の確認と使い方

この記事は約2分で読めます。

クーポンも沢山あるから見逃しちゃうね!

LINE Pay限定クーポンなら、見るところは決まっているよ

LINE(ライン)でクーポンの配信はよくあります。

中でも、LINE Pay限定クーポンは、「100円分のクーポンが、101円以上の支払いで使える」というようなお得なものがよくあります。

LINE(ライン)クーポンの確認方法と使い方をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE(ライン)クーポンの配信の確認と使い方

LINE(ライン)クーポンは、色んな所で配信されています。

クーポンの簡単な配信確認法

一番簡単な確認法です。

「ウォレット」をタップします。

「クーポン」をタップします。

上部をスワイプすると、お店のロゴが切り替えられます。

試しに「LINE Pay限定」をタップしてみました。

現時点では、4枚のクーポンがあります。

試しに、「ミニストップ」のクーポンをタップします。

詳細を確認できます。

このクーポンは、101円以上の支払いで使えます。

108円の決済に使えば、8円分の支払いで済みます(^^♪

LINE Pay限定クーポンの決済の時の適用の仕方

LINEクーポン(LINE Pay限定)を、決済の時に使う方法です。

LINE Pay限定クーポンは、LINE Payで決済するときにしか使えません。

以下が、LINE Payで決済時に、LINE Pay限定クーポン使う手順です。

  1. 「クーポン」の画面で「コード支払いで利用」をタップします。
  2. パスワード・または指紋認証でロックを解除します。
  3. 「コード支払い」の画面が表示するので、決済します。

適用されたクーポンが表示されます。

今回の例では「ミニストップ 100円OFF」の表示があります。

その他のクーポンの使い方

クーポンによって、使い方は違います。

使い方は、以下のように色々です。

  • コードの番号を、注文時点で伝えるタイプのもの。
  • 画面を見せるもの。
  • バーコードを読んでもらうもの。

各クーポンをタップすると使い方の詳細がわかります。

それに従えばよいだけです。

クーポンの提示タイミング

一般的に、注文時点や決済前であることが多いです。

決済後に申し出ても、適用できない場合があるので、注意しましょう。

まとめ

クーポンを有効に活用したいですね。

クーポンによって使い方は色々です。

良く使うお店での使い方は、1回使えば慣れます。

LINE Pay限定クーポンは、好きなものが、99%オフになったりすることもあるので、要チェックです。

クーポンは使い方次第!!

コメント