LINE(ライン)ポケオの使い方。軽減税率が適用できる事前支払いテイクアウトサービス

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

お持ち帰りだと、安くなるね!

軽減税率が適用されるからね。

外食のテイクアウトサービス「LINE(ライン)ポケオ」が、本格的に使えるようになりました。

今回は、「LINEポケオ」について、まとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE(ライン)ポケオとは

消費税が10%に増税されるとき、軽減税率で8%に据え置きされるものがあります。

たとえば・・・

外食で、店内で食べると10%ですが、持ち帰ると8%のままです。

同じものでも安く食べられるので、注目が集まっているテイクアウト。

テイクアウトの中でも、LINEから事前に注文でき、支払いもできるのが「LINEポケオ」です。

注文がスマホで完結する

LINE以外に、他にアプリは必要ありません。

電話をかけることなく、アプリから注文できます。

言い間違いや聞き間違いなく、短時間で注文できます。

決済もできるので、いたずら防止にもなる

最近は、注文だけ入れて取りに来ないとか、いたずらが問題になっています。

LINEポケオなら、LINE Payで決済でき、決済が注文の完了です。

お店にとっても、嬉しいサービスです。

キャンペーンクーポンやポイントバックもある

各種キャンペーンクーポンやポイントバックがあり、利用者にとってお得感が高いです。

LINE(ライン)ポケオの使い方

トークで「LINEポ」と入力すると、前方一致で「LINEポケオ」が表示されます。

付近のLINEポケオに、対応したお店が表示されます。

お店をタップすると、メニューを選ぶことが出来ます。

食べたメニューを選び、取りに行く時間を指定します。

その後、LINE Payで決済すれば、注文と決済は完了です。

LINE(ライン)ポケオの使える店舗

LINE(ライン)ポケオの使える店舗は、増えています。

「松屋フーズ」グループで使える!

代表的なのは「松屋」や「松のや」などの「松屋グループ」です。

松屋は、添加物などの配慮もあり、子供にも嬉しいお店です。

まとめ

軽減税率により安く食べられるので、店内で食べるより持ち出して食べる人が多くなるでしょう。

スマホで、LINEから手軽に注文でき、決済も済んでしまうのですから、誰でも使いやすいサービスです。

忙しいお母さんや主婦の方にも、おススメです。

使って見ると、チョー便利だよ

コメント