モバイルノートPC(パソコン)エントリーモデル・安さでおすすめ1【購入編】

この記事は約3分で読めます。

最近、細かい字が見ずらい・・・

えっ!老眼?

ノートPC(パソコン)が不調で、バッテリーもダメになり、電源アダプターも断線気味になり、ついに買い替えることになりました。

買い替えは久しぶりです。

使用用途は、インターネット・メール・MS Officeなどの事務作業が中心です。

動画や画像編集、ゲームなどの重たい作業はしません。

そこそこ記憶容量は欲しいですが、エントリーレベルで十分です。

同じように、エントリーモデルのモバイルノートパソコンをお探しの方には、参考になるかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モバイルノートPC(パソコン)エントリーモデルのおすすめ

メルカリ・ラクマ・ヤフオクで中古PCを探す

まずは、「使えれば良い!」ということで、中古品を探しました。

候補に挙がったのは、こんなところです。

中古は当たりはずれがあるし、SSDに交換してあったとしても、キーボードがダメになっていたりとか、長く使い続けたいため、却下。

気になったパソコン【新品】EZbook

その中、上の画像、一番左の「【新品】EZbook」にひかれました。

14インチ、フルHD、128GBのストレージ。スペック的には申し分ありません。

新品なので、保証もあるでしょう。

かなり有力な候補になりました。

Amazonで検索 EZbook

Amazonで検索すると、ありました! しかも、Amazonの方が安い!

メーカーは「Jumper」聞きなれない。でも、ラインナップは豊富だぞ。

しかも、高評価が多い!

レビューの内容を確認

購入前にはレビューを見ます。これ、Amazonの鉄則ですね。

高評価(5)を確認したところ、日本語がおかしい!!

(4)(3)の評価がゼロで、(2)が数件でした。

明らかにおかしいです。

評価件数が多いものほど、偏りが見られます。

好評価の中身を見てみました。

何かおかしいと思いませんか? 

・・・

句点「。」がないのです。

日本人なら、文章の終わりに句点「。」をつけますね。

それが、このレビュー1つだけでなく、8割は句点の無いレビューです。

明らかに「やらせ」と分かり、「Jumper」のパソコンはやめました。

品質的に問題ない、とのレビューもありましたが、「サポートにつながらない」とはどうでしょうか?

ドスパラのAltair(アルタイル)に決定するまで

新品、そして日本国内販売店が良いということで、思い当たる2社にあたりました。

NTT-Xストア

まずは、NTT-Xストア。

信頼のNTTグループです。有名メーカーがお得です。

しかし、5万円以下に、納得できるスペックのパソコンはありませんした。

ドスパラ

次に、ドスパラ。

組み立てパソコンを責任もって日本国内で組み立ててくれます。

私のメインパソコン(デスクトップ)もドスパラです。

ここで、理想的なエントリーノートブックパソコンが見つかりました。

このようにして、Altair(アルタイル)が我が家にやってきたのです。

ポイントは、M2 SSDが追加できること。

まとめ

良い買い物ができました!

このあと、OSセットアップ・Sモードの解除・SSDの追加などを行いました。

つづきは別記事に続く。

やっぱり、エンジアやね!!

コメント