LINE(ライン)ポケットマネー 土日審査はある?祝日も?自動化でできるはず・・・

この記事は約4分で読めます。

土日連休前に、審査申し込んだんだけど、結果が来ないよ・・・

審査はあるけど、実は無い。

どっちやねん。

スマホだけで、申込から・入金・返金まで、全て完結する「LINE(ライン)ポケットマネー 」が人気です。

LINEスコアとか、AIで審査、とかいう割に、土日祝日は審査が遅いです。

今回は「LINEポケットマネーは土日祝日は審査があるのか?」ついてまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE(ライン)ポケットマネーに土日祝日は審査ある?

(2020年1月2日 更新)
以前に推論してこの記事を書いたのですが、2019年1月29日(日曜日)に再審査を申し込んだところ、20分程度で「承認」の結果が返ってきました。

3度目の審査申込という若干の特殊性があるものの、「日曜日にも本審査」がありました。

当記事は、執筆当時の推論で書いた記事であること、ご了承ください。

結論から申し上げますと「審査は有る」「審査は無い」。

どちらも本当です。

  • フロントエンド~入り口の審査は、土日祝日もやっています。
  • バックエンド~後工程の審査は、土日祝日はやっていません。

以下、詳しく見てみましょう。

LINEポケットマネー 土日祝日の審査はします

LINEスコアで、300点未満は申込できません

これも審査の一つです。

さらに、申込後、AIによって判定されます。

これも審査です。

土日祝日でも可能な審査の中身

何かのデータベースにアクセスするのか、独自ロジックがあるのか知れません。

申し込んだ中身に従って、審査結果が出ます。

20分程度で審査結果が出る時には、大抵落ちています

体を張った体験談

LINEポケットマネー 土日祝日の審査はしません

第2段階の審査は、本審査です。

こちらは今までと同じ、信用情報機関に問い合わせて、審査をするというものです。

初回審査の場合

少なくとも、「初めて」LINEポケットマネーの審査を申し込んだ時には、信用調査機関から情報を入手して審査を行います。

信用情報機関は土日祝日が休みなので、情報を入手できません。

独自のロジックで審査するようです。

人の手で、データの共有を行うので、出勤する社員が居なければ審査は進みません

人手で審査データをやり取りをしている事実は、情報漏洩事件で分かりました。

2回目以降の審査は、土日でも本審査可能?

ところが、1回目の審査に落ちた私が、日曜日に3回目の審査を申し込んだら、20分で審査結果が返ってきました。

しかも、結果は「承認」でした。

間違いなく、日曜日でも審査をしていますが、2回目以降だったので、「1回目の審査データが残っていたかもしれない」という可能性はあります。

審査の元データは、個人情報保護の観点から保持されていないと思われます。

LINEポケットマネーで独自にスコア化されたデータが保持されており、再審査の場合には違った結果が出ることが期待できます。

実際、私がそうでした。

まとめ

「AI]とか「スコア」とか「画期的ロジック」という割に、泥臭く人の手で審査をしていることが分かります。

ただし、2回目以降は、保持したデータにスコア加算で、結果が変わる可能性があります。

一度失敗をしても、がんばれば、取り戻せる、やり直せる、そんな社会が「スコア化」で実現できれば良いと思いませんか?

AIが開く未来に、希望を持ちたいですね。

最後の最後に、審査結果が待ち遠しいあなたに、最強・最短の資金調達法を教えます。

科学技術も使いよう!!

コメント