【最短・最強の資金調達法】物販/転売/せどり.不用品売らないと損‼

この記事は約5分で読めます。

資金が足りない!

シンプルで最強・最短の資金調達法があるよ!

お金が無い時「借りたい」と率直に思ってしまいますが、ちょっと待ってください。

借り入れが出来ないときには、身の回りにある不用品を売ってみてはどうでしょうか?

「こんなものが売れるの?」

というものが、思わず高値で売れたりしますよ。

物販・転売・せどり」、そして「不用品販売」ついて、まとめてみました。

見逃すと損する情報を、最後に記載しましたのでじっくり読んでくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

物販・転売・せどり・不用品販売のすべて

資金調達するのに、「もの売る」は最強で最短です。

中でも、「不用品販売」は自分に要らないものを売れるので、絶対に損しません。

まずは、「ものを売る」資金調達法の色々を見てみます。

「物販」とは

「物販」とは、「物品販売」の略ですね。

自社製品がある場合は、沢山売るほど利益が出ます。

一方で、売れ残ると「在庫」になり、保管に場所が必要です。

それどころか、流行が廃ってしまうと売れなくなり、仕入れ原価以下で売りさばくことになり、赤字になります。

収益が上がらず、資金調達できないことになります。

「転売」とは

「転売」とは、安く仕入れて高く売ることで、利益を得るビジネスホテルです。

物販との違い

「転売」は「物販」とても良く似ています。

物販の場合は製造と直結することで、原価が低い代わりに在庫リスクを取る場合もあります。

転売は、自分で製造することはありません。

「買ったものを売る」ことです。

製造しないことで、原価は高めになります。その分、1商品当たりの利益は少なくなります。

「せどり」とは

「せどり」とは、もともと「同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること」です。

買いたい人と売りたい人の仲介をすることで、手数料を得ます。

「買いたい人」がいても「売りたい人」が無ければ利益にはなりません。

仲介するだけなので、基本的に在庫は少ないです。

利益は「手数料」が基本なので、物販や転売より収益は低くなる傾向があります。

「不用品販売」とは

「不用品販売」とは、「いらなくなったものを売る」ということです。

自分や他人にいらなくなったものなので、買い取るとしても捨てるつもりのものなので、安く買い取れます。場合によっては、処分費用の名目で、お金をもらえることもあります。

そんな不用品を売るのですから、利益は大きく、損をすることは、まずありません

不用品販売の仕方、あれこれ

不用品の販売をするのに、いくつかの方法があります。

以下に、まとめてみました。

Amazon

5年くらい前は、Amazonでの出品は手数料も安く、自分で在庫を持たなくても、Amazonの倉庫に預けておけば、配送もしてくれました。

ほぼ、全自動の不用品販売が可能でした。

ところが、保管や配送の手数料が多くかかるように改訂され、利益を上げるには沢山売る必要が出てきました。

便利ですが、利益が上がらなくなりました。

売れなくても定期的に保管料が必要であり、Apple製品が販売できない、など規制もおおくなりました。

経費計上できない、個人レベルの不用品販売では割に合わなくなっています。

私も、撤退しました。

ヤフオク

「ヤフオク」とは、ヤフーオークションの略です。

歴史は古く、インターネットが広まった直後に開始され、主にパソコンでのやりとりがメインです。

スマホ化も進めていますが、成り立ちからしてスマホユーザーは取り込めていません。

私も、ヤフオクから不用品販売をはじめましたが、スマホユーザーの方がパソコンユーザーより圧倒的に多いです。

売り手と買い手のマッチングという点で、買い手が多いほど高値が付きます

手軽さという点でも、今一つ時代の流れについて行けてない気がします。

ラクマ

ラクマは楽天が運営します。

スマホも使いやすいですが、次に挙げる「メルカリ」の2番煎じの感が強く、独自性が今一つ見えません。

人気や知名度も、メルカリには遠く及ばない感じです。

メルカリ

メルカリというと、不用品販売の第1位です。

ヤフオクより、はるか後に始まったにも拘わらず、スマートフォンアプリとして一気に抜き去りました。

現金が出品されたり、話題になるのもそのせいでしょう。

出品数もダントツで、アプリも洗練されています。

AI技術の活用で、出品の方法も簡単で、売れやすい値段も示してくれます。

販売できた時の手数料は高めですが、売上金は即時に買い物に使えるメルペイ残高になります。

最初は、要らなくなったものを出品すれば、利益にしかなりません。

これから始める人にも、入門として一番のおすすめです。

一番簡単な「自宅引き取り」

それでも発送が面倒とか、いくらになるか分からないとか、問題ありますね。

一括の不用品引き取りなら

インターネットの活用で、一括して引き取ってもらうこともできます。

家具・家電・不用品買取&回収 | 急ぎOK・家片付け・遺品整理も | 最短30分・即日可能・無料見積り

見積もりだけなら無料なので、あまりに買取価格が安いようなら、断ることもできます。

おもちゃ・アイドルグッズ専門で高価買取!

「いーあきんど」なら、レゴブロックプラレールプラモデルアイドルグッズなど、幅広く買い取りしてくれます。

ブランド品は高価買取!

満足価格!ブランド品買取【バイセル】

坂上忍さんでお馴染みの「バイセル」なら、ブランド品を鑑定し、高価買取してくれます。

無料出張買取の上、現金即払いです。

まとめ~資金調達のベストはメルカリの不用品販売

資金調達方法として、物販・転売・せどりを見てきました。

暴露しますと、お金が無い時には、借金するよりも、まず身の回りの不用品販売をメルカリで始めることをおススメします。

これからメルカリをやってみよう、という人には、私からの招待で始めれば、500円分のポイントがもらえます。このポイントはメルペイで、スグに使えます

メルカリを登録する時に以下の招待コードを入れれば、500円分がもらえます。

QKTWHN

上の招待コード上でタップして、コピーしておきます。その上で、以下のURLをタップするとメルカリのアプリインストールがはじまるので、途中の「紹介コード」を入れるところにペーストして入れるだけです。

 

紹介コードを入れないと、1円ももらえませんが、紹介コードを入れると、最初から500円分のポイントがもらえます。

何か、メルカリで落札してもよいですし、メルペイの買い物で使っても良いです。

メルカリは、50%分のポイント還元など行うので、入れておいて損はありません。

思わぬものが、速攻で売れたりするので楽しいよ

コメント