LINE仮想通貨 取引所はまだ? 交換業者登録が完了.リップル対応

この記事は約2分で読めます。

LINEが仮想通貨の交換業者登録をしたね。

いよいよ仮想通貨の夜明けか?

line仮想通貨の交換業者登録が完了しました。

取引所の開設はまだです。

プレスリリースをまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEが仮想通貨の交換業者登録「LVC株式会社」

2019年9月6日、プレスリリースがありました。

公式サイト】より

交換できる暗号通貨

交換できるのは、以下の5通貨です。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)

この中でも「リップル」は、期待値は高いにも拘わらず、日本国内で扱う業者がすくないので、リップルを交換できるのは、良いですね。

line仮想通貨取引所

日本国内で、LINEの仮想通貨取引所が開設されたわけではありません。

「交換業者登録がされた」だけなので、取引所の開設は、続報を待つことにします。

スポンサーリンク

「LVC株式会社」とは?

「LVC株式会社」とは、日本の仮想通貨交換業者として、登録された会社です。

登録済の仮想通貨交換業者はこちらから、確認できます。

 

LINE仮想通貨 いつから

LINEによる仮想通貨交換が、いつから始まるかについては、プレスリリースに記載がありません。

「追ってお知らせします」とのことです。

LINE仮想通貨 購入

LINEには「LINX」という仮想通貨があります。

どこで買えるかというと、海外取引所でしか買えません。

日本にも展開してくれれば、「どこで買えるかという」問題はなくなるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

まだまだ、続報に期待ですね。

期待するぞ!

 

コメント