LINEポケットマネー 在籍確認はない?口コミも参考に

この記事は約5分で読めます。

LINEポケットマネーの審査で、職場に電話かかるかな?

口コミ情報によると、職場への在籍確認の電話は無いみたいだね

LINEポケットマネーはお金を借りることなので、職場に在籍確認の電話などがあり、借金がバレてしまうとカッコ悪いですね。

在籍確認の電話があるか、調べてみました。

LINEポケットマネーの在籍確認

電話がない」からと言って「在籍確認がない」のとは別です。

サラリーマンが、法令に従った金融業者からお金を借りる場合には、必ず「在籍確認はある」と思っておきましょう。

職場に電話しなくても、書類で在籍が確認できれば、職場に電話をかける必要はありません。

貸す側としても、電話代や人件費を減らすため、極力、電話はかけたくないのです。

お勤め先への電話連絡がない「WEB完結」なら、添付書類で在籍確認が完了。

\詳しくは、こちら/

SMBCモビット

SMBCグループのSMBCモビット

「在籍確認」が大事なのは?

「在籍確認」が大事なのは、なぜでしょう?

「お金を借りたい」という人の殆どは、手元にお金がなく目先に現金が足りなくなりそうだから「借りたい」と思います。

お金を貸す側として、手元にお金がなくても、この先の未来に入金の予定があれば、「貸しても大丈夫」と思います。

「定期的に一定収入があること」は重要な条件ですので、「ちゃんと定職についているか?」すなわち「在籍確認」は重要な要素です。

ただ、「定期収入があること」が確認できれば、必ずしも「職場に電話すること」が必須ではありません。

電話して在籍確認しなくても、申請した職場に在籍しているか、が確認できれば、職場には電話はかかりません。

在籍確認の電話はかかる?

普通、クレジットカードの申し込みやショッピングローンを申し込むと、多くの場合、勤務先に在籍確認の電話が入ります。

ただし、私の体験からも、また口コミでも、どうやら、LINEポケットマネーの審査では、在籍確認の電話が職場にかかってくる事は無いようです。

中には、「勤務先を偽って審査を申し込んだのに、通った」という声もありました。(だからといって、勤務先を偽ることは推奨しません)

どうやら、在籍確認の電話は職場にはかかってこないようです。

フリーター(アルバイト)や個人事業主、パートなど、門戸を広める狙いがあるので、一律、電話での確認を省略したのかもしれません。

学生アルバイトでも、会社員並みに稼ぐ人はありますから。

確かに、電話をかけるには人権費がかかるので、在籍確認の電話かけをなくせば、経費節減はできますね。

実際、私が審査が承認されたときには、職場に電話はかかりませんでした。

お勤め先への電話連絡がない「WEB完結」なら、添付書類で在籍確認が完了。

\詳しくは、こちら/

SMBCモビット

SMBCグループのSMBCモビット

本人確認書類

LINEポケットマネーの審査のために、改めて写真を送る必要はありません。

運転免許証なら免許証番号を入力するだけです。

本人確認書類は、パスポートやマイナンバーカードより運転免許証が最強、という話です。

ほぼ審査に影響はないと思いますが。

在籍確認がイヤなら?

職場への「在籍確認がイヤ」という場合には、いくつかの方法があります。

大手消費者金融

アコムやプロミス などの大手消費者金融は、どこも審査が厳しいです。

ですが、自分の会社を名乗って、在籍確認の電話を入れてくることは、まずありません。

個人名や保険会社名で電話を入れてくれるので、会社にバレることはありません。

WEB完結で電話なし「モビット」

中でもSMBCモビット は、WEBで完結できます。

アップロード(添付)する書類を整えれば、職場に電話はかかりません。

必要書類の詳細は、以下のバナーから確認してください。公式サイトが一番確実です。

SMBCモビット

はじめてのローンはSMBCモビットへ!

地方本社の中堅消費者金融

地方に本社がある中堅消費者金融は、決して審査はゆるくありません。

個別の状況を見て、審査してくれます。

長く存続しているには、理由があります。噂が広まりやすい地方ですから、違法な取り立てはできません。

法律を遵守して、地域と共生する道で生き残っています。

名古屋本社の「アロー」

「アロー」は名古屋に本社があり、全国対応、24時間WEB申し込み専用です。

地方在住の中堅の消費者金融会社としておすすめできます。


キャッシングサービス【アロー】

高知本社の「いつも」

「いつも」は高知に本社がある会社です。


【全国対応】即日キャッシングの[いつも]※来店不要※

特長は、以下の通り

  1. 『早い』 来店不要! 24時間申込受付、最短45分でお振込完了
  2. 『頼れる』ご利用は1万円~最大500万円まで
  3. 『便利』 カード発行不要!郵送物一切なし!お客さまに合わせた柔軟な在籍確認!
  4. 『安心』 LINEやメール・電話でご対応、ご融資まで完全サポート
  5. 『納得』 電話応対コンクールにて数度入賞した丁寧なご対応 

利用が初めてだと、大手も顔負けの最大60日間、金利0円!

時間がかかる場合と理由

本人確認には時間がかかる

LINE Payを使うためには本人確認が必要であり、8月28日までに、本人確認を事前にしていた人は、LINEポケットマネーの審査結果が早く出る傾向があるようです。

事前に本人確認していないと、本人確認自体に時間がかかる、という声もあります。

iPhoneでの申し込み開始

iOSスマホ(iPhone)の申し込みも9月2日に開始され、申し込みが殺到しているようです。

そのせいもあり、審査に時間がかかっているようです。

否決のときには審査結果が早くでる

申込から6分くらいで「申込できません」、すなわち「否決」のメッセージが返って来た例もあるようです。

審査も電子化されているようです。

大体、30分程度で回答があれば「否決」の人が多いようです。

ちなみに、私は20分でした。

ただ、回答が遅ければ審査が通過するか?、というとそうではありません。

総量規制

住宅ローン以外に、年収の3分の1以上の借り入れがある場合には「総量規制」といって、審査が否決されます。

延滞歴や自己破産・債務整理暦よりも、現在の借入額と収入が問題になるようです。

まとめ

否決の場合、結果はかなり早く帰ってきます。

やきもきしなくてよい分、後に引かないのは良いですね。

お金を借りたい人は簡単に申し込みできるので、試してみるのは良いと思います。

在籍確認が無いと、一層気軽ですね。

ただ、悪用して詐称する人が多く現れると、在籍確認が行われるようになるかもしれません。

お金は大事だぞ~。信用はもっと大事。

お勤め先への電話連絡がない「WEB完結」なら、添付書類で在籍確認が完了。

\詳しくは、こちら/

SMBCモビット

SMBCグループのSMBCモビット

コメント