LINE Pay(ラインペイ)が使えるレゴランドに40%OFFで行く方法

この記事は約3分で読めます。

夏だ! 子供を連れて遊びに行くよ!!

えっ‼ 子供がいたんだ・・・

夏のレジャーシーズンです。お出かけしたくなりますね。

でも、どうせなら、オトクに行きたいものです。

東海・中部地方で、小さな子供でも楽しめるのが「レゴランド」です。

レゴランドに、最大40%お得に行ける方法と、LINE Payでさらにオトクにできる方法をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レゴランドに40%OFFで行く方法

2019年7月1日からは「レゴ・ニンジャゴー」にちなんだ、新アトラクションがオープンしました。

レゴ(LEGO)ニンジャゴー 伝説のエレメント・ドラゴン:メリュジーナ 70653

およそ半年ごとに行っていますが、シーズンごとに新しい楽しみがあります。

夏~スプラッシュ・パッド

夏季限定の「スプラッシュ・パッド」で楽しみました。

他にも、春夏秋冬、四季に応じたイベントがあります。

中部電力でカテエネ

夏のレジャーシーズンに合わせて、中部電力では「カテエネ」に登録している人にレゴランドがお得に利用できるクーポンを配布します。

人数限定なので、早めの申し込みをおススメします。

割引コードの入手方法

中部電力「カテエネ」にログイン。

「会員特典」をタップ。

「クーポンでオトク!」をタップ。

「あそぶ」をタップ。

「詳細はこちら」をタップ。

チケット・パスポートを選択し「お申し込みはこちらから」をタップします。

「ギフトコード、お申し込みはこちら」をタップします。

優待特典を選び、メールアドレスを指定します。

指定したメールアドレスにクーポンコードが届きます。

レゴランドの公式サイトで「チケットを購入する」で、予約の確認から「ギフトコード」を入力します。

レゴランドの園内ではLINE Payが使える

レゴランド内では、LINE Payが使えます。

小銭を持ち歩かなくても、スマートホンだけあれば、何でも買えますね。

現金で払うより、3.5%お得

LINE Payでの支払いは、レゴランド内では「コード払い」の扱いです。

コード払いなら「3%」プラスです。マイカラーは最低でも「0.5%」なので、合わせて3.5%です。

レゴランド内で飲食すると、最低でも500円。親子二人なら1000円以上です。

現金で払うと1000円が、LINE Payなら965円で済みます。

7月末で終了の「コード払い促進キャンペーン」を楽しもうと思います。

まとめ

前回レゴランドに行った時には、現金を3000円弱しか持って行かずにヒヤヒヤしました。

今回も、恐らく駐車場は現金でしょうね。

園内では、完全なキャッシュレスを目指します。

皆さんも、お使いの電気や携帯電話などでお得なクーポンがもらえるかもしれません。

使い続けているんだから、サービスしてくれても良いよね!

コメント