楽天ペイはクレジットカード連携でポイント有効利用できるQRコード決済

この記事は約2分で読めます。

「楽天ペイ」って知ってる?

地味だけど、とても有効なスマホ決済だよ

「楽天ペイ」というと、「PayPay」のような派手さはありませんが、実は「PayPay」に次ぐ有力なスマホ決済です。

「LINE Pay」推しの筆者ですが、実は楽天ペイも有効活用しています。

今回は楽天ペイについて、まとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天ペイ とは

「楽天ペイ」とは、「楽天ペイメント」が運営します。日本を代表するインターネット・ショッピングモール「楽天」の傘下にある会社です。

「楽天」の「楽天カード」は、クレジットカードとして、日本最大規模です。そんな「楽天」が運営する「楽天ペイ」です。

楽天ペイ、キャンペーンは?

スマホ決済・QR決済というと、キャンペーンの派手さで、PayPay/LINE Payが名前が上がります。

楽天ペイは地味でした。

2019年3月の「プレミアム・キャッシュレス・フライデー」のキャンペーンはこんな感じでした。

楽天ペイの還元率はトップクラス

「20%還元」というのと比べると、「地味」ですね。

ですが、今では、キャンペーン以外では、PayPayもLINE Payも上限は2%還元、楽天ペイも同じです。5%還元対象のお店も多いです。

楽天ペイのポイントは活用幅が広い

ポイントの還元率が高くても、そのポイントが使えないと意味無いですね。

私の場合は、楽天ポイントを出光のガソリンスタンドで使っています。

これなら、還元されたポイントが無駄になりません

楽天ペイ、チャージの仕方

銀行からのチャージは、今のところ楽天銀行のみなので、多いとは言えません。

クレジットカードからのチャージがメインです。

ただ、クレジットカードは、楽天カードからのチャージだと優遇されます。

おすすめは、「オートチャージ」です。

チャージしておいた分、使いきれないと無駄なので、使う都度チャージするのがおススメです。

まとめ~還元ポイントが無駄にならない

使えるお店が多く、ポイント還元が無駄にならないのが「楽天ペイ」です。

クレジットカードのオートチャージにしておけば、1円も無駄になりません。

スマートホンに入れておいて無駄になりません。

楽天ペイアプリ ダウンロードはこちら

実は、僕も使ってる・・・

コメント