LINE Pay(ラインペイ)カードの再発行したいときに

この記事は約5分で読めます。

今、使っているLINE Payカード、もう1回発行したい!

OK! 再発行は、思ったよりカンタンだよ。でも、大事な注意点もあるよ

 
「LINE Pay カードを再発行したい」ことってありますね。
 
考えられるのは、こんな場合でしょうか?
 
カードが汚れたり、傷ついてしまった
デザインが気に入らない
あるいは、
紛失してしまった
不正利用されている恐れがあるから
スマホを変える(機種変更する)から
 
といった場合があるかもしれません。
 
 
この記事では、「LINE Pay(ラインペイ)カードの再発行」について、まとめてみました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE Pay カードの再発行

スマホを変える(機種変更)ときに、LINE Payカードの再発行は必要か

スマートフォンを変える時に、LINE Payカードの再発行はいるのでしょうか?

機種変更のするとき、心配になりますね。

 

基本的には、機種を変えても再発行は必要ありません。

iPhoneでも、Androidでも、どちらの場合でも大丈夫です。

 

全ての機種変更で大丈夫かというと、そうではないので、いくつかの例外があります。

それは、「LINE」が使えない機種にした場合です。

いわゆる「ガラケー」、フィーチャーホンに変える時や、Windows phoneなのです。

余程ないでしょうが、iPhoneやAndroidでも、LINE Payの使用に対応していないバージョンもあります。

LINE Payカードの再発行を検討するいくつかのケース

手元からカードを無くしてしまった

手元にあったプラスチックカードがなくなったら、早急にやるべき事があります。
 
それは
 
まずは、停止する
 
ということです。
 
以下が、一時停止の手順です。
 
(タップで拡大)
  1. LINE アプリで「ウォレット」をタップ 
  2. ウォレットで「LINE Pay」をタップ
  3. LINE Payで「 設定 」をタップ
  4. 設定で「 LINE Payカード 」をタップ
  5. 指紋またはパスワードで認証
  6. 「カードを利用」スライドしてOFFにする
  7. 利用停止を確認する
  8. 「利用停止になっています」で完了
疑わしい時には、上の手順で「一旦停止」にしましょう。
 
不正利用がないと分かれば、「カード利用」をONに戻すことで、また、同じカードが利用できるようになります。

手元にカードはあるが、何らかの理由で交換したい

「傷がついた」「汚れた」「デザインを変えたい」などの理由で、カードを再発行したいときには、カードを解約して、再度、発行を申し込みます。
カード解約・再度申し込み
一旦、解約して、カードが届くまで、プラスチックカードは利用できないですが、それでも再発行したいときには、まず、以下の手順で、カードを解約します。
 
(タップで拡大)
  1. LINE アプリで「ウォレット」をタップ 
  2. ウォレットで「LINE Pay」をタップ
  3. LINE Payで「 設定 」をタップ
  4. 設定で「 LINE Payカード 」をタップ
  5. 指紋またはパスワードで認証
  6. 「カードを解約」をタップする
  7. 確認して、「カードを解約」をタップする
  8. 以下、指示に従い「カードを解約」を完了
 
「カードの利用停止」と途中まで同じです。
 
ただし、上の手順の図では、「解約完了」まで、進んでいません。
 
私のカードは、解約したくなかったから(笑)
 
ポイントは、「LINE Payカード」の画面、一番下の「カード解約」をタップすることです。
 
以下の図です。
 
 
 
再発行のためには、再度、カード申し込みします。
 
手順は、以下の記事を参照してください。
 
line pay(ラインペイ)カードコンビニ購入は終了!申し込みの方法
「Line pay カード」ってコンビニで購入できるの? Lineのキャラクターのカードをコンビニで見たことあるけど・・・ 昔は、コンビニで「Line pay カード」を購入することもできたけ...
 

再発行のときの注意点

再発行のときの注意点があります。大事なことから書きますね。

間違って、「LINE Pay」自体を解約しない

LINE Payカード停止の手順の途中で、「LINE Pay設定」画面を出す箇所があります。
 
そこで、停止の時には「LINE Payカード」というをタップするのですが、「設定」画面の一番下に「解約」というところがあります。
 
 
 
ここを間違ってタップして進めてしまうと、「LINE Pay」自体の解約になってしまいます。
 
LINE Payを解約すると、残高も消えてしまいます。
 
「もう、LINE Payは使わない」というのでなければ、解約しないでおきましょう。
 
「LINE Payカード」の画面で、「カードを解約」をタップすることを確認しましょう。

カードが届くまで、プラスチックカードは使えない

再発行の申し込みをして、プラスチックカードが届くまで、手元にプラスチックカードがあったとしても、そのカードはお店では使えません。
 
「バーチャルカード」は、ネットショッピングなどオンラインでは使えますが、一時停止になっています。
 
一時停止を加除する方法などは、以下の記事の「申し込んで、届くまでの間の注意点」を参照してください。
 

カードが再発行できるのは、月2回まで

 
手順の途中の画面で案内ありますが、カードの再発行ができるのは、「同じ月内で2回まで」です。
 

まとめ

色んな理由で、カードの再発行が必要な場合はあるでしょう。
紛失した時には、まず「停止」すること
あわてて、LINE Pay自体を解約しないように、注意しましょう。
 

「解約」の操作は慎重にしようね

 
 
 
 
 
 

コメント