LINE Pay(ラインペイ)の本人確認、子供でもできるジャパンネット銀行口座【最速開設法2】

この記事は約3分で読めます。
LINE Payボーナス、配りまくったよ!
おぬしも悪よのう。

子供たちにも、「祝・令和全員にあげちゃう300億円キャンペーン」で、1000円分を配ったのに、本人確認ができなく残念でした。

高校3年生の長女にLINE Payを使わせようと、画策した記録です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE Pay(ラインペイ)の本人確認を子供が最速でする方法

LINE Payの専門家を名乗るのに、乗り遅れてはならないと、「祝・令和全員にあげちゃう300億円キャンペーン」で本人確認を勧めました。それが1000円分の受け取り条件だったからです。

家族に送れば、送った人数×1000円分です。うちは、6人家族なので、6000円分がもらえる計算です。

LINE Payは、未成年でも使えます。

LINE Payは、間違いなく、未成年の子供でも使えます。

詳しくは

ただ、スマホで完結する本人確認には、2つありますが、「かんたん本人確認」は運転免許証など、が必要です。高校生以下の子供なので、できませんでした。

銀行口座の登録にはいくつか障壁があります。

銀行口座登録できない理由

子供名義の「ゆうちょ銀行」口座残高を見て、ショック!!

お年玉をもらった時に作った子供用の「ゆうちょ銀行」の残高を見た時、衝撃を受けました。

なんと! 私の預金額より多い!!

1000円欲しさに、この銀行口座と「LINE Pay」を紐付けるのは、怖い気持ちが分かりました。

もちろん、理論的には、プリペイドだからチャージした以上に使うことはないし、LINEのトークに使う度にメッセージは届きます。

保証も10万円あります。

筒抜けになることなど、あり得ないことは分かります。

でも、大事な子供のため、

もしも自分が亡くなった時、すこしでも支えになれば

母親の思いの深さと、自分の情けなさに、涙がこぼれました・・・

既存の口座がダメなら、新規に作ればよい

だからと言って、父親としてできることがあるはずです。これまでの、ITエンジニアの経験を活かし、子供でも最速で銀行口座開設をすることにしました。

今までの銀行口座が登録できないなら、新規に作るのが早いです。

最速開設口座を試行する

昔に間違った情報を登録していたら、調べるのに銀行に行く必要があり、時間がかかります。

試したのは、次の2行

  1. 楽天銀行
  2. ジャパンネット銀行

どちらも、18年ほど昔からある、ネット専業銀行です。

健康保険証での口座開設ができそうでしたが、楽天銀行は、それ以外の書類が必要なことが分かりました。

ジャパンネット銀行なら、健康保険証があれば、口座開設できることが分かりました。

【検証】ジャパンネット銀行なら、お得に未成年でも早く解説出来るか?

まずは、お得にポイントサイトのハピタスから申し込みましょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスに問い合わせたところ、次のような回答がありました。

お問い合わせの件について、通常の場合、ハピタスにご登録のお名前と

広告ご利用時のお名前が一致していなければいけないといったことはございません。

お問い合わせいただいた『ジャパンネット銀行【口座開設】』においても

ハピタスにご登録のお名前でご利用いただく必要は特にございませんので

ご安心いただければと存じます。

どうせなら、口座開設でも、ポイントもらえたら良いですね。いろいろ調べましたが、最高レベルのポイントがもらえます。

ここから、登録で最大700円分のポイントゲット!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

まとめ

口座開設の申し込みを、2019年6月15日にしました。

この後も、記事にしていきます。

ご期待ください!!!

コメント