ラインペイ(Line Pay)とは何ですか? 初めての人にもわかりやすく

この記事は約4分で読めます。

最近よく「○○ペイ」って聞くけど、「ラインペイ」って何のこと?
スマートホンの「Line」なら、使っているけど

きょべー
きょべー

ボクが分かりやすく説明するね!

この記事を読んでわかること  

  • 「ラインペイ」ってどいういうもの?  
  • 「ラインペイ」で何ができるの? 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラインペイ(Line Pay)て、何?

既に多くの人が使っているスマートホンアプリの「Line」からラインペイは起動できます。

ラインペイは、とても身近にあるのです。

Lineから起動できるラインペイ

スマートホンを持っていれば、「Line(ライン)」は大抵使っていますね。

緑のアイコンの、「アレ」です。

メッセージのやり取りだけでなく、通話もできます。
 
グループでの共有もしやすいので、誰でも使っているのではないでしょうか?
 
実は、「Line」のアプリでは、既に、ラインペイのウォレットが起動できるようになっているのです。
 
新しく別のアプリを入れなくてよいのです!

Lineで、ラインペイのウォレットを起動する方法

Lineアプリの右上のアイコンがウォレットです。
 
タップすると、ウォレットが開きます。
 
 
こちらが、ラインペイのウォレット(財布)の画面です。

金額のあたりをタップすると、ラインペイの画面になります。

「Line」のアプリのウォレットで、銀行口座の登録をすると、個人確認が完了します。

これにより、お金がチャージ(※)できるようになり、現金なしでも支払いができるようになるのです。

※「チャージ」とは、お金を電子データとして、「ラインペイ」の中に貯めることです。

 
「ラインペイ」にお金をチャージすれば、お店でキャッシュレスで買い物ができるようになります。
詳しい使い方は、他の記事で詳しく書いていきますね。

ラインペイとは 「クレジットカード」とどう違うの?

ラインペイには、事前のチャージが必要

ラインペイは、クレジットカードではありません。
 
事前に、現金のチャージが必要で、基本的には、チャージした以上の買い物はできません。
 
ラインペイには、沢山のチャージ方法がありますが、クレジットカードからのチャージはできません。
 
 
これには、法律上の理由があるので、別の記事に詳しく書きますね。
 
クレジットカードでチャージできないことは、ライバルの「ペイペイ(Pay Pay)」とは、異なる点です。

ラインペイのコード決済は、支払いが早い

 
クレジットカードだと、決済の際に、クレジット情報の確認を通信回線を通じて行うため、数分の待ち時間が必要になります。
 
ラインペイのQRコード決済なら、スマートホンとの通信だけなので、数秒で済みます。
 
ラインペイには、連動した「ラインカード」があり、クレジットカードのように使うこともできます。
 
QRコード決済に対応してなくても、「ラインカード」は、たいていのJCBクレジットカードの加盟店では使えます。
 
「ラインカード」なら、沢山のお店で幅広く使うことが出来ます。

ラインペイとは、ポイントがオトクにたまる決済の方法

高いポイント還元の理由

QRコード決済には高価な機材は必要ありません。お店の払う手数料も少額です。
 
また、政府はキャッシュレス決済を政策として推進しています。
 
参入企業も盛んで、今なら還元するポイントの割合が高いです。

クレジットカードが普及し始めた頃に似ている

 
そういう点、クレジットカードが、世の中に出始めた頃と似ているかもしれません。
 
高いポイント還元率を争って、自社のカードを使ってもらおうと推進していました。
 
出始め、そして普及促進段階にある今だからこそ、高いポイントが返ってきます。
 
賢い消費者としては、これを利用しない手はありませんね。

ラインペイがおすすめできるのは、ポイント還元だけではない・・・

ラインペイの利点は、ポイント還元率の高さだけではありません。

  • Lineアプリの普及率の高さ
  • 楽天ペイ・ペイペイに次ぐ、利用店舗の多さ
  • 安全性・セキュリティの高さ
  • 利用したことがすぐに分かる安心感
  • ポイントが現金化できる

それぞれについて、詳しく知りたいときは、別記事で書いていきますので、参照してくださいね。

まとめ

身近になって来たキャッシュレスを身近に、オトクにできるラインペイ。
 
賢く・安全にポイントをゲットする方法も、このサイトで記事にしていきますので、お楽しみに!
きょべー
きょべー

ボクも、これから沢山でるので、よろしくね。

コメント