LINE Pay(ラインペイ)とd払い比較するために【前編】自宅~電話サポート

この記事は約3分で読めます。

ドコモのケータイ持っていたら、d払いできるよね?

それが、出来ない場合があるんだ・・・

実は、私はドコモユーザです。

ドコモユーザーなら、「d払い」での決済は、通信・通話料金の請求に合算請求できる。

カードの登録とか、銀行口座の紐付けが別に必要が無い!

おまけに通信・通話で貯めたdポイントを、「d払い」で使える。

ならば、d払いも試してみよう

と期待して、始めようとしたのですが・・・

その体験をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドコモのユーザーが、d払いに挫折した話

ドコモのユーザーなら、「d払い」でしょ

ドコモのユーザーって、5000万人もいるらしいです。

こちらに書いてありました。


QR決済 (日経BPムック)

さらに調べたところ、2018年末時点で、7700万台以上のドコモの携帯が使われている

公式サイト】より

それだけユーザがいたら、スマホ決済でも楽勝かと思ったら、そうではないです。

auは5400万台、ソフトバンクは4000万台、3大キャリア合計すると、1億7千万台です。軽く日本国民の数を越えます。1人が1台以上持っている計算です。

みんなが持っている携帯会社のQR決済なら、きっと素晴らしいのでしょう!

自社のスマートホンなら、プリインストールで、d払いのアプリも入れておけるし、購入時に設定もしてしまえば、「設定が面倒」というハードルも下がりますね。

ドコモが本気を出せば、圧勝ではないですか!

まずは、スマートホンにアプリを入れました。

アプリの導入は、簡単

アプリの導入は、至って簡単です。

もちろん、iPhoneにも、Androidにも対応しています。

PayPay/Origami/楽天Payとともに、d払いのアプリが入った!

暖色で、暖かい感じのアイコンが多いです。

いざ、ログイン!

起動しました。

 

そして、ドコモのMy docomoのアカウントでログインしました。

すると、

認証に失敗致しました。再度ログインしてください。
spモード契約者の方は、Wi-FiをOFFにしていただき、モバイルネットワーク(spモード)に接続してからログインしてください。

ID/パスワードは、何度も確認しましたが、間違いありません。

そこで、ドコモのサポートに電話しました。

ドコモのサポートに電話

平日の午後、割と早い時間帯なので早くつながりました。

そこで分かったのは・・・

契約しているのが、iモードケータイなので、そのアカウントを他社のスマートホンで使うためには、ショップに行ってください。

とのこと。

そうです。私は「ガラケー」を使っているのです・・・

sdr

2年縛りのある音声通話専用に、ガラパゴス携帯「ガラケー」を使い、スマートホンはデータ通信のみ。SIMフリーで格安SIMでやっています。

そうすれば、途中解約でも手数料がかかりません。

 

ガラケーであっても、ドコモユーザーには違いないです。毎月、dポイントが溜まっている。

格安スマホでもd払いのアプリを入れて、溜まっているdポイント使いたいじゃないですか。

紐付けて使いたい旨を電話で伝えたら、「ドコモショップへ行ってください」ということです。

ドコモショップの来店予約を入れる

ドコモのショップが、いつも混んでいることは知っていました。

長時間、待つのは嫌なので、来店予約を1週間後にサイトからしました。

さて、どうなることやら。

続きは、また書きます・・・

まとめ

果たして、ガラケーユーザーでも、アカウントを紐付けて「d払い」ができるのか?

続きは、後編へ。

使えるか、楽しみだな~?

コメント