LINEポケットマネーの審査落ちた!再審査は約1カ月後。早い!

この記事は約3分で読めます。

LINEポケットマネーの審査落ちちゃった!

がっかりしないで、スグに再審査できるよ。

LINEポケットマネーの審査落ちた!という声を聴きます。

再審査は、およそ1カ月です。がっかりする人もあるかもしれません。

ですが、再審査すれば通過する可能性も高いです。

かく言う私も、3度目の審査で通過しました。

その詳細をまとめてみました。体験談もあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEポケットマネーの再審査は約1カ月後。早い!

ブラックリストに載ると、5年間は記録が消えない、といわれます。

ところが、LINEポケットマネーなら、1カ月後に再審査できます。

通過する可能性があります。

審査に落ちても、約1か月後に再審査が出来ます

体験談

ブラックリストから消えるのは、5年後

信用調査機関のブラックリストから、滞納情報が消えるのは、5年かかるといいます。

この間は、クレジットカードも作れない、不便な状態になります。

キャッシュレスが使えないことになってしまいます。

キャッシュレスが使えない損失

世界的にも先進国で、キャシュレス化が遅れているのが日本です。

国を挙げて、キャシュレスを進めています。

現金にかかるコストを削減して、その分を還元されるキャッシュレス決済は、LINE PayなどのQRコード決済も台頭してきています。

クレジットカードも、スイカなどのICカードも早くて便利です。

キャッシュレス決済が使えないのは、痛手です。

1カ月後の再審査でも通過できる

チャレンジして、枠を確保しておけば、「いざ」という時に使うことが出来ます。

ブラックリストに乗るよりは、借入れて充当するのが良いです。

2回ダメでしたが、3回目に通りました。

それでも通過しなかった、あなたのために

LINEポケットマネーに通過しなかったからと言って、悲観することはありません。

個人でも資金調達できます。

個人向け「給与ファクタリング」

パートでも、アルバイトでも、定期的な収入があれば、個人向けに給料の前借が出来ます

家族にも同僚にも知られることはありません。

LINEですぐ申し込むことが出来るのがこちら(↓)


【東京給料ファクタリング】

給与ファクタリングのおススメ5社

実は違法ではないクレジットカードの現金化

クレジットカードの現金化は違法かと思っていましたが、そうではありません。

カード会社のJCBが言うのですから、間違いありません。

クレジットカードでキャッシングできなくても、ショッピング枠があれば、可能。

\ショッピング枠があれば現金化/

>
\換金率で選ぶなら/

詐欺業者は、まともなホームページもありません。上のバナーから確認してみてください。

まとめ~資金調達方法はまだある

あきらめずにチャレンジしましょう。

生きているうちは、戦えます。

死んじゃだめだぞ!

コメント