LINE Pay(ラインペイ)送金MAX20倍キャンペーン攻略法【50円もらおう】

この記事は約5分で読めます。

今度は「送金MaX20倍キャンペーン」、やるんだって!

LINE Payも攻めてるね!!

6月、PayPayは「ワクワクペイペイ」で、ドラッグストアでの20%還元を続けます。

一方、LINE Payは、「Payトク!!!」に続いて「送金MaX20倍キャンペーン」を行います。

送金MaX20倍キャンペーン

6月10日の8時30分頃、詳細の発表を受けて、情報と攻略法をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャンペーン概要

キャンペーン期間

2019年6月10日(月)8:30 ~ 22日(土)23:59

条件

期間中に、残高もしくは「LINE Payボーナス」を「友だち」に送金する。

※「LINE Payボーナス」なら、LINE Cashアカウントでも送付可能。
LINE Cashアカウントは「本人確認」してない状態なので、「本人確認」してなくても、「LINE Payボーナス」なら送金可能なのですね。

これには、大きな意味があるので、まとめで振り返ります。

「LINE Cash」と「LINE Money」の違いは?

相手が「LINE Cash」だと、送金はできくじも引けますが、受け取ってないので、「はずれ」になるようです。

送金金額により自動エントリー

期間内の送金で、自動エントリーで「くじ」が配布されます。

送金の直後にくじは配布され、相手が受け取ったら、お互いが引けますが、双方の結果は同じです。

送金金額により、当選金額が違うので、表にしてみました。

送金金額範囲(円分)

当選額
1~99なし(くじの配布無し)
100~4994等 2千円相当
500~9993等 1万円相当
1000~49992等 2万円相当
5000以上

1等 5万円相当

当選金額は「LINE Payボーナス」として、送金側と受取側で2等分し、即時チャージ

くじの配布は送金後、即時にされます。相手が受け取らなくても、対象にはなりますが、「ハズレ」になります。

要注意点

同じ友だち複数回送っても、くじを引けるのは最初の1回だけ。

1人で、当選するのは1回だけ。

ハズレが続けば、まだ、当たる可能性はありますね。

攻略ポイント

期間中、同じ相手だと初回の送金のみが「くじ」の対象

プレスリリースより

期間内に、同じ友だちに複数回送った場合、最初の1回目だけくじがもらえ、最低100円分を送ると、4等の2,000円相当の抽選に自動参加となり、5,000円分以上を送ると、1等の10万円相当の抽選に自動参加となります。

疑問

  • 期間内での初回の送金が、99円以下だと、もう抽選に参加はできないか?
  • 高額当選ほど確率は低いか?
  • 同じ相手に送金で、1回くじがひける。その相手から送り返してもらても、さらに1回くじがひける?
  • くじの当選本数や予算に上限はある? 予算消化で打ち切りは?

当選確率が一定だと、参加者が予想より多くなったときに予算超過で打ち切られるおそれがあります。

予算に上限はあるでしょうが、だからと言って、開始直後にあわてて参加するのはおすすめしません。

システム・ネットワークの負荷など、またバグもあるかもしれません。落ち着いて参加すればよいと考えます。

その上で、以下のような攻略法を考えてみした。

攻略法1:期間中、初回の送金を5000円以上で

ヘビーに関わろう、という人は、こんな感じでしょうか?

できるだけ、多くの友だちと申し合わせて、5000円を送り合う。

たとえば、以下のようにすれば、先の「祝・令和300億円」と会わせて無料で抽選に参加できます。

  1. 期間前に信頼できる仲の良い友達から、LINE Payボーナスを送金してもらう
  2. LINE Payボーナスを合計5000円以上にしておく
  3. その5000円を送金しあう

ただ、期間中になってしまったので、送金すると「くじ」にエントリーすることになりますので、少額エントリーになります。

攻略法2:お試しで送金を100円以上でしてみる

お試しに送金を100円以上で実行してみる、というのも良いかと思います。

もしも、当たったら、2,000円分。一人に1000円分ずつ。

もしかしたら、300億円分を配り切りましたが、さらに1000円分ずつ配れば、お得感は増します。

実際のところは・・・

準備が面倒なので、家族間や仲の良い友達の間で、5000円を送金し合う程度で行こうかな、と思います。

当たる確率が分からないので、こんな程度の関わりで良いですね。

夢の無い話しで、すみません。

送金キャンペーンを実施するLINE Payの狙い

送金キャンペーンを実施するLINE Payの狙いは

送金を体験してもらう

にあるでしょう。

個人間での送金を体験してもらう。

そうすることで、いかに簡単に送金できるか、便利さを味わってもらおう、という意図でしょう。

実際に、送金するのは簡単です。

誰もが使う「LINE」のLINE Payだから、送金キャンペーンが話題になるのですね。

送金アプリのprinも、送金キャンペーンをしますが、それほど話題になりません。

 

「日本でだもが使うコミュニケーションアプリだから」という理由です。

店頭では「LINEに登録!」と自分のお店のLINEに登録をすすめます。

セールや特売情報を送信できるのはほんの一例です。LINEは、販売促進の強力なツールになるからです。

(PayPayにも送金機能はあるが、今のところ送金キャンペーンはしていません)

まとめ

2019年6月の「送金MAX20倍キャンペーン」の要点は以下です。

  • 送るのは「残高」でも「ボーナス」でもよい
  • 送金すると送った人も、受け取った人も、くじが引ける
  • 同じ相手に送金したとき、くじをひけるのは1回のみ
  • 送金金額によって、当選ボーナスは4段階
  • 当選した時には、双方で半分づつ

楽に送金できるのがいいね~

コメント