MENU
光太郎
ITエンジニア
国立工科大学卒業後、30年以上、一貫してITエンジニアの道を歩む。キャッシュレス決済を活用を推進し、オトクな情報に目が無い。3人の子供に囲まれ、常に妻の顔色を伺っているため、危険察知能力が高い。

LINE Pocket Money(ポケットマネー)申し込み(本人確認 審査)流れ

LINE Pocket Moneyの申し込みはどうやるのかな?

カンタンに教えるよ!

LINE Pocket Money(ポケットマネー)は、申し込み・借入・返済、すべてスマホで完結します。

今回は、「申し込み」についてまとめました。

目次

LINE Pocket Money申し込み【審査編】

申し込みに必要なもの

必要書類

申し込みのために必要なものは、以下のいずれかの書類です。

  • 運転免許証
  • 運転経歴書
  • パスポート
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード(在留資格が「永住者」の場合のみ)
  • マイナンバーカード

必要事項

年収・居住年数・入社日など、入力に必要な情報があります。

自分のことなら、大体、調べればすぐにわかる事柄です。

[https://9r-pay.com/line-pocket-money-speed/#toc3]

申し込みの流れ

LINE Pocket Money(ポケットマネー)申し込みの流れは、以下のようになります。

ラインポケットマネー申し込み
  • 「スコア」選択
    LINEウオレットから「スコア」をタップします。

  • 「LINE Pocket Money」選択
    規約を確認し「LINE Pocket Money」をタップします。

  • 「LINE Pocket Money」選択
    条件を確認し「申込む」をタップします。

  • 本人確認
    LINE Payでの本人確認がまだの場合は、本人確認を行います。

    銀行口座で本人確認済の場合でも、以下のいずれかの写真で、本人確認が必要です。

    • 運転免許証
    • 運転経歴書
    • パスポート
    • 特別永住者証明書
    • 在留カード(在留資格が「永住者」の場合のみ)
    • マイナンバーカード

    スマホによる「かんたん本人確認」か郵送で行います。

    [http://pay-blog.line.me/archives/16994522.html#topic1]

  • 必要事項入力
    必要事項を入力する画面になるので、入力します。

    ここで、再度本人確認書類の番号入力が必要になります。

  • 審査中
    審査中の画面が出て、トークにメッセージが届きます。

  • 審査結果
    審査の結果は、トークにメッセージが届きます。

申し込みの実例

審査から結果が出るまでの、一連の具体的な流れです。(審査が否決された例です)

[https://9r-pay.com/line-pocket-money-speed/#toc6]

スポンサーリンク

LINE Pocket Money申し込み【審査編】注意点

本人確認

申し込み時に時間がかかるのが「本人確認」です。

「かんたん本人確認」が上手く行かず、何回も失敗することがあります。

写真の取り方に問題があり、うまく判定できない場合が多いです。

何度取り直してもダメな場合は、郵送による本人確認も可能です。

ただし、本人確認が完了するまでに時間がかかります。

審査

審査結果が出るのも、場合によって変わります。

混み具合も大きく影響するようです。

2019年9月12日のお知らせには、以下の掲載もされました。

気長に待つと共に、あまりに遅い時には「問い合わせフォーム」から問い合わせましょう。

まとめ

スマホだけで全過程が完結する「LINE Pocket Money」で、申込の方法をまとめてみました。

参考になると嬉しいです。

目次
閉じる