LINE Pay(ラインペイ)キャンペーン「平成最後の超Payトク」

この記事は約3分で読めます。

やはり、4月もPayトクキャンペーンがあるね

攻略のポイントを教えるよ!

2019年4月18日から4月30日まで、LINE Payでは「平成最後の超Payトク」キャンペーンを開催します。

毎月恒例の「Payトクキャンペーン」の拡大版です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「平成最後の超Payトク」キャンペーン活用法

公式サイト】より

還元率は、実質最大20%

還元率は、「20%」と謳っていますが、2019年3月までの表記なら、還元率は「15%」です。

コード支払い促進の3%と、マイカラーの最高2%と合わせると、20%になるため「実質最大」という表記です。

15%還元は、しょぼい?

これまでの「20%還元」に慣れていると「ナーンだ、15%か!」と思っちゃいますが、すごいことです。

最低でもマイカラーは0.5%なので、合わせて15.5%です。これって凄いです。

LINE Payのカードで買い物するだけで、現金より15.5%もオトクになるのです。

1000円の買い物が、845円になります。

決済方法は、ほぼ全て

コード支払いだけでなく、請求書支払いも、オンライン払いも対象です。

2019年3月の「春の超PAYトク」と同じように、カードでの支払いも対象です。

プラスチックカードの発行が間に合わなくても、バーチャルカードならすぐに、AmazonやZOZO、楽天など、インターネットでの買い物に使えます。

特に、Amazonは、LINEショッピングから経由すると、さらに0.5%追加でLINEポイントが戻ってきます!

Amazonでポイント2倍にする方法

還元額を2倍にできる

1人あたり、還元額の上限は5000円分です。これを倍の1万円にする方法があります。

新登場の「LINE Payアプリ」を、期間中に1回でも使って決済すると、還元の上限金額が1万円分になります。

LINE Pay決済専用アプリ登場

「新たにアプリを入れる必要が無い」というのが、LINE Payのアピールポイントでありましたが、今回、あえて、決済専用アプリがリリースされました。

先行してAndroid版のみです。コード支払いがシンプルにできるように、工夫されています。

詳しくは別記事にしたいと思いますが、ユーザーの立場に立ったアプリになっています。

「1回でも使って欲しい、使えば良さが分かってもらえる」そんな思いなんでしょうね。

このアプリで1回でも決済すれば、還元上限金額が2倍になるなら、使うでしょう。

「平成最後の超Payトク」攻略法

以上より、攻略ポイントをまとめてみます。

  1. LINE Payアプリを1回でも使う
  2. インターネットショッピングで使う
  3. 決済金額は67000円程度

1.により、還元上限が1万円分となります。(例えば1円でも良いです)
2.により、インターネットショッピングをLINE Payでします。15.5%が還元です。
3.還元率と上限金額より、67000円分の買い物をすると、1万円が返ってきます。

67000円の買い物が、57000円できるなら、かなりお得ですね。

5月末日までは、PayPayが20%還元のキャンペーンをしているので、コード決済は、PayPayがお得です。

ただ、クレジットカード決済は、今回のLINE Payが相当お得です。

まとめ

LINE Payの「Payトクキャンペーン」も、還元率が下がって来ました。

それでも、現金で払うよりは相当にオトクです。

コード決済はPayPayで、カード決済はLINE Payでするといいです。

まだ、スマホ決済を使っていない人は、参加が遅くなるほど、キャンペーンはお粗末になる傾向があります。また、慣れるためにも、参加はお早目が良いですね。

クレジットカードでの決済が15%バックは、嬉しいぞ!

コメント