LINE Pay(ラインペイ)の使い方わからない人への 基本の「き」

この記事は約2分で読めます。

 

きょべー
きょべー

LINE Pay(ラインペイ)の使い方を

83歳のおばあちゃんにもわかるように、教えちゃうぞ!!

よろしくね

スマホ(スマートホン)で「LINE(らいん)」は使ったことがあるけれど、
「LINE Pay(ラインペイ)」はわからない。

そんなアナタのために、基本の「き」から教えます。

この記事を読んで、わかること

  • LINEアプリとウォレット、LINE Payの違いがわかる
  • LINEアプリから、LINE Payへの切り替え方がわかる
スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEアプリ=>ウォレット=>LINE Pay

LINEアプリが始まりの場所

日常で「ライン」と呼んでいるのが、「LINEアプリ」です。

iPhoneやAndroidのスマホの画面にある、緑のアイコンです。

 

まず、「LINEアプリ」を起動することから、すべては始まります。

LINEウォレットへの切り替え

LINEアプリの右上の四角いアイコンが「ウォレット」を表します。

タップすると「LINEウォレット」に切り替わります。

左上に「ウォレット」の文字が目印です。

この「ウォレット」から、「LINE Pay」に切り替えることができます。

そのほか、「LINEポイント」や「クーポン」などはよく使います。

LINE Payへの切り替え

左上の「LINE Pay」と書かれた下の数字のあたりをタップすると、「LINE Pay」に切り替えることができます。

左上が「LINE Pay」の文字になり、上部の数字の背景がグリーンになれば、LINE Payに切り替えできています。

まとめ

普段使い慣れた「LINE」の中から、既に「LINE Pay」は使えるようになっています。

新たに新しいアプリを入れなくいいのが、他のQR決済とは大きく違う点です。

この記事の操作も、一度覚えてしまえば、すぐに慣れてしまうでしょう。

 

きょべー
きょべー

LINE Payなら、いつものLINEアプリから、素早い決済と、財布を持ち歩かなくてよい便利さを、手軽に体験できるよ

コメント

  1. […] の切り替えがわからない人は、こちらを参考にしてください。https://9r-pay.com/line-pay-basic/ […]