キャッシュレス-pay!どれが一番?還元事業のバック率/期間でPayPay

この記事は約3分で読めます。

消費者還元事業が始まったけど、どの「Pay」を使ったらいいのかな・・・

還元率とキャンペーンが楽しいのは、PayPayだね

2019年10月1日から消費税が10%にアップしました。

ところが、PayPay(ペイペイ)なら帳消しになっちゃいます!

還元率と面白いキャンペーンが続く「PayPay」に注目です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PayPayの消費者還元事業、関連キャンペーン

PayPayは、消費者還元事業で小売店5%還元のお店に、さらに5%を加算する「まちかどペイペイ」キャンペーンをしています。

その他にも、続々とキャンペーンをしています。そのいくつかを紹介します。

「まちかどペイペイ」キャンペーン

消費者還元事業の5%に加えて、PayPayが5%プラス。

合計で10%の還元です。

まるっと、消費税が無いことになってしまいます!

以下が概要です。

期間2019年10月1日~11月30日
付与上限1回:1000円分
月間:2万5千円分
注意点(支払い方法)支払い方法が、「PayPay残高」か「ヤフーカード」であること
対象店舗PayPayによる決済が可能で、消費者還元事業で5%還元対象のお店

付与上限について

10%の還元率での付与です。

1000円分が上限なので、1万円以上の買い物は、1回の決済が1万円以内になるように、分割した方がオトクです。

月間、2万5千円分です。

「1カ月の間に25万円まで」の買い物なら還元されるので、多くの人は超えることはないでしょう。

支払い方法について

10%の還元を得るには、支払い方法が「PayPay残高」か「ヤフーカード」になっている必要があります。

PayPayアプリを開き、下部中央の「支払う」をタップします。

「支払い」画面では、QRコードの下に「支払い方法」が表示されます。

それが「PayPay残高」または「ヤフーカード」になっている状態で、決済する必要があります。(上の画像は「PayPay残高」のものです)

対象店舗

5%還元のお店が対象です。

以下のポスターやPOPが目印です。

公式サイト】より

ポスターの到着が遅れているお店もあるようです。

「5%還元」のお店であれば、ポスターが無くても対象です。

公式サイトの内容も良く確認して参加してくださいね。

PayPayチャンスで最大1000円当たる!

2019年10~11月中は、「PayPayチャンス」が同時開催されます。

公式サイト】より

細かな条件などは、公式サイトで確認ください。

要は、お店で1000円の買い物をしたら、タダになる確率が1%あるということです。

まとめ

その他にもキャンペーンはありますし、常時1.5%の還元があります。

公式サイト】より

現金で払うとその分「損」ですね。

ソフトバンク・ヤフージャパンが、本気で日本一を取りに来ているからです。

不正利用とかアクセス過多によるサーバーダウンなど、色々と問題は起こしています。

それでも、日本政府の「キャッシュレスで、中小店舗を元気にしよう!」の方針に、最もまじめに取り組んでいます。

最も勢いがあり、還元率が高く、中小店舗にも浸透しているのがPayPayです。

「LINE Pay」どうした?

コメント