春の超Payトク祭 必勝法 by LINE Pay(ラインペイ)

この記事は約4分で読めます。
「LINEPay史上最大のキャンペーン」っていうけど、どうかな・・・
今まで使ってなかった人も、チャンスだよ。必勝法を教えるよ。

遂に始まった「春の超Payトク祭」。

使える範囲が広く、PayPayの「100億円あげちゃう!」を超えるインパクトがあります。

その「必勝法」をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

春の超Payトク祭 必勝法

「春の超Payトク祭」の詳細は、こちらを参照してください。

LINE Pay、仕掛けてきましたね。

使えるお店が、スマホ決済で最大

スマホ決済で、一番使えるお店が多いサービスは、どれですか?

こんな質問を「Yahoo!知恵袋」で、何回か見たことがあります。

今回のキャンペーンで、分かったと思います。

LINE Payで払える方法は、こんなにあります。

  • LINE Pay カード
  • QUICPay+TM(Android限定)
  • コード支払い
  • オンライン支払い
  • LINE Pay 請求書支払い
  • 自販機
  • LINE Payに登録したクレジットカード
  • LINEポイントでの支払い(全額または一部)
  • LINE Pay 外貨両替

国内のJCB加盟店で使えるLINE Payカード(プラスチック)。

セブンイレブンでも使えることを確認してきました。

「スマホ決済」なのに、クレジットカードのお店でも使えます。反則ですね。

還元割合は20%で、還元金額の上限は5千円

2万5千円以上使っても、返ってくる最大は5千円です。

このギリギリのところを狙うと良いです。

キャンペーン期間は、半月

期間は3月15日から31日あります。

半月あれば、2万5千円は普通に使うでしょう。

年度末ですし。

もらえるくじ

くじは、100円以上の決済で配布。

当たりの最大金額は2000円分。

必勝法

必勝法 その1~20%還元を活用する~

3月31日までに、2万5千円前後を使うことで、最大の還元額の5000円が後から返って来ます。

残高に、2万5千円をチャージして必要な時に使いましょう。

3月末日までに残高が無くなれば、おめでとうございます。

最大の5千円が、5月31日前後に戻ってきます。

2万5千円をチャージして、3月31日までに使う

注意点 対象外の品目・店舗がある

【公式ページ】より

お酒・タバコ・書籍・チケット(LINE TICKETは除く)・金券などの一部商品、処方箋薬品、保険診療、介護施設、動物病院、神社仏閣、役所・役場、海外の店舗、月額制サービス、税金の請求書支払い、その他当社が対象外とした加盟店や一部商品および決済はキャンペーン対象外になる場合があります。

対象外の品目

まず、対象外の品目があることに注意しましょう。
アルコール類やタバコ・書籍・金券・処方箋薬品など、20%還元の対象外になるものがあるので、気にしておきましょう。

対象外の店舗・サービス

「一部店舗は対象外」とあります。対象外の店舗が気になりますね。

具体的な店舗名は書かれていませんが、沢山買い物をする店舗が大手でない場合は、確認した方が安心です。

公式サイトに、アイコンがあるお店は対象です。

公式サイト】より

大体、普通のお店なら、大丈夫です。

どうしても確認したい時には、10時から18時の間に「LINE Payお問い合わせ」のトークで「オペレーター」と入力しましょう。

LINE Payお問い合わせ | LINE TIMELINE
Share daily moments with friends on LINE.

混雑時には、繋がらないことも多いですが・・・

必勝法 その2~100円刻みの決済で、くじをたくさんもらう~

「もらえるくじ」に上限はありません。

100円以上の決済でもらえるので、100円以上になるように少額で決済すると「くじ」は多くもらえます。

お店が忙しくないときには、小分けにして買い物すると良いですね。

PayPayと違って、「最大、買った分の金額がもどる」ではありません。

買った金額以上にもらえる可能性があります。なので「もらえるくじ」なのですね。

100円以上で、細かく買い物をする

まとめ

「100億円あげちゃう!」にとても良く似ていますが、実は細かな改良がされています。

細かく修正できるのも、システムが良く出来ているからでしょう。

プラスチックカードが間に合わなくでも、バーチャルカードならインターネットショップで使えるので、ぜひ、このキャンペーンを活用しましょう。

LINE Payが反則技を使ってきたぞ!

コメント