LINE Pay(ラインペイ) バーチャルカードなら、即時発行 決済可能

この記事は約2分で読めます。

LINE Payカードを申し込んだけど、3月31日までに届かない!

バーチャルカードなら、すぐに発行できるよ。

LINE Payが、JCB加盟店のほぼ全店使用可能なカード決済でも、20%還元キャンペーンを行ったことで、LINE Payカードの申し込みが殺到しています。

3月末までの「春の超Payトク祭」が終わった4月からしか、プラスチックカードは届きません。

ですが、インターネット専用の「バーチャルカード」なら、すぐに使えます

バーチャルカードとは
スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE Payバーチャルカードの徹底活用法

LINE Payバーチャルカードの利点

即時発行で、すぐ使える

発行は即時で、Amzonでも、楽天でも、Yahoo!ショッピングでも使えます。

LINEのアプリでの「カード番号」を、クレジットカードとして登録するだけで良いです。

名前は「LINE MEMBER」ではなく、自分の名前にしましょう。

ボクの場合は、「KYOBE KUMANO」だね。

LINE Payの還元がある

マイカラーのランクに応じて、0.5%から2%までの、還元があります。

キャンペーンなら、20%の還元もプラスされる場合があります。

決済履歴がLINEに届く

決済の後、即時に決済の通知が、LINEに届きます

不正利用の場合にも、すぐに気づきます。

LINE Payバーチャルカードの注意点

インターネット専用

インターネットでのオンライン決済専用です。

実店舗では使えません。

使用時には「有効」にする

プラスチック(リアル)カードの紐付きができるまでは、都度「有効」にする必要があります。

その方法は、こちら

まとめ

インターネットのお店なら、ほぼ、どこでも使えてしまいます。

Amazonの他、ビッグカメラ・ジョーシンなど、家電量販店でも使えます。

バーチャルカードは活用できるよ!

コメント